たぬきのぱんやさんにっき

おいしいこと、季節のこと、思うことをつづります

コブサラダって、ごちそうです。

f:id:pandanukichen:20180522201739j:plain珍しくコブサラダを作りました。

メインのパスタはあっという間に出来ますが

コブサラダって、五目ずし位のごちそうです。

 

材料はこんな感じ。

他にも、まだ冷蔵庫を開けては

色々食材を出してきます。 

f:id:pandanukichen:20180522211901j:plain

この赤いじゃがいもは先日、農協の直販所で手に入れました。

何も書いていなかったけれど、「インカの目覚め」かと思っています。

むくとさつまいもみたいに黄色くて味が濃いのです。

f:id:pandanukichen:20180522211951j:plain

コブサラダに入れるために豆のマリネも作ります。

赤玉ねぎ、蒸しサラダ豆、黒オリーブ、ピクルス、

アンチョビ、ケイパー、ドライトマト

ワインビネガーとオリーブオイルでマリネします。

これは、一日置いたほうがおいしく、保存容器で数日もちます。

f:id:pandanukichen:20180522211815j:plainf:id:pandanukichen:20180522202520j:plain

これが材料              混ぜてできあがり。

 このほかに、今日はきゅうり、ブロッコリ、ニンジン、ジャガイモ、

茹で卵、生ハム、カシューナッツ、パプリカ、レタスを入れました。

f:id:pandanukichen:20180522201739j:plain 

きれいに並べて、力尽き、ドレッシングは

市販のシーザーサラダ用です。

 

メインディッシュはこちら。

生ハムのペペロンチーノ。

f:id:pandanukichen:20180522235835j:plainブロッコリーはパスタの鍋にあとから入れてと緒に茹でます。

この茹で方は娘が幼稚園の頃、お友達のお母さんに教わりました。

フライパンにニンニクオリーブオイル唐辛子をいれ弱火に掛けて

香りが立ったらパスタの茹で汁を入れて焦げるのを防ぎ、

ゆで上がったパスタとブロッコリを炒めます。

皿に盛って、生ハムをたっぷり散らしてできあがり。

 

ペペロンチーノに生ハムを載せるのは

昔々、友達に連れて行ってもらった

飯倉のキャンティーのランチで覚えた使い方です。

前後に何を食べたか、

食べなかったのか全く覚えていませんが、

ペペロンチーノに載った味の濃い生ハムと

紅白のギンガムチェックのテーブルクロスを

時折、鮮明に思い出します。

学生には分不相応な有名店でした。

若い時って怖いもの知らずでしたね。

 

pandanukitchen.hatenadiary.jp